出典:www.flickr.com

竪穴区画とは、建築基準法施行令第112条第9項に定める防火区画の一種である。

法文上の定義は後述するが、竪穴とは、階段室や吹き抜けなど、複数の階にわたり垂直方向に連続する空間であり、このような空間は、火災の際に火炎と煙の伝播経路となり、大きな被害をもたらすことが予想される。

したがって、竪穴空間を区画することは、他階への延焼を防ぐうえで重要な意義がある。

続きを読む